国務院のニュース部門に認められた済南市の唯一のニュースサイトであり、済南市の総合的なウェブサイトであり、山東省の重点ニュースサイドである。

経済の発展

2011-09-19 14:43:54

   済南では清朝後期から資本主義の芽生えが生まれた。済南は中国近代歴史での第一の商埠を創設し、開港して、近代の中国内陸都市の中で商売と対外開放をする先駆けとなった。有名な“瑞蚨祥”はここから発祥した。20世紀初期にドイツにより修築した膠済鉄道及び津浦鉄道はここでクロスし、更に済南の繁栄を促進した。市内では重工業や軽工業の企業が多数操業し、改革開放によって大きく成長した。近年、済南は機械的な紡織、鋼鉄、化学工業、軽工業、食品、建築材料など優位工業の基礎の上に立ち、国の産業政策によって、機(高性能、高付加価値の機械製品と冶金製品)、車(先進的な特大型自動車は、改装車、オートバイ)、電(新型の電子製品と高級な家電製品)、化(近代的な生物医薬と化学工業、精密化学工業と化学繊維)を四大主導産業として発展させることで、全市の工業経済の運行質を高めることや大きな効果と利益をもたらした。

  済南は強力にブランド商品の戦略を実施し、絶えず優良製品の生産規模を拡大して、国内外市場の競争を積極的に参加している。オートバイ、大規模のプレス、デジタル制御装置、高級な改装車を代表としての車、機械製品や小鴨洗濯機、松下カラーテレビを代表としての家電製品や将軍たばこ、趵突泉ビール、金鍾電子はかり、元首メリヤス、双利達バック代表としての軽工業製品などは国内市場に相当な割合がある。その中、小鴨自動ロール洗濯機と軽騎オートバイは中国で誰でも知っているブランド商品であり、海外の30余りの国家と地区へ輸出した。また、現在は保険、情報技術、通信、観光など、高度なサービス業やハイテク産業に力を入れている。また大型商業施設や高級商業施設が多く、市内の繁華街には日系百貨店の伊勢丹も進出していた。

 

作者:紫忆
免責事項:当ネットに書いてあるように“出所:XXX(非舜網)”の作品は、他のメディアから転用されており、転用の目的はもっと多い情報を伝えることで、当ネットがその観点を賛成することを代表しないし、また、その真実性を持つことに対して責任しません。他のメディアからの原稿を転用することは、公衆に無料サービスを提供するの意味があります。原稿の著作権部門、また個人が当ネットで発表したくない場合、当ネットに連絡をお願いし、当ネットが情況により直ちにそれを取り除きます。

省都済南

教育

済南は山東省の文化、教育の中心とする。省都のため、多くの高等教育機関が済南に集まっている。

経済の発展

済南は中国近代歴史での第一の商埠を創設し、開港して、近代の中国内陸都市の中で商売と対外開放をする先駆けとなった。

歴史文化

済南市は中華文明の発祥地の1つで、約3千年の歴史を持ち、国に公布された最初の歴史文化名城である

旅行案内

「天下第一泉」といわれるホウ突泉、湖畔に伝統的建築物が残る大明湖、摩崖仏が多く彫られたことからその名がついた千仏山は済南の“三大名勝”と呼ばれる。

七十二名泉

済南は“泉城”と呼ばれる。2005年9月に実施した≪済南市名泉保護条例≫の中に合計645処の名泉がある。

済南について

済南市(さいなんし)は中華人民共和国山東省に位置する副省級市。山東省の西部に位置し、省都として省内の政治、経済、科学技術、文化、教育、旅行、の中心としての地位を占める。

极速飞艇平台 飞速赛车平台 159彩票app 9号棋牌APP 极速3分彩 澳洲幸运10开奖结果 九度彩票 荣鼎娱乐 澳洲幸运8 优优彩票网